takelino-blog

表現・発信すること、人間の本質、結婚して子どもを授かってからの気づきなどを書いています

カテゴリ: この映画がオモシロい

今日はずっと雨で仕事もなかったので一日中家にいて本を読んでいました。ようやっと半分まで読みました。「君の膵臓を食べたい。」読んでいたらどこかなつかしくなります。 小説は雨の夜に読むのが一番好き。 しんみりしながら本の主人公の気持ちになりきりたいから。 こ ...

「僕たちは世界を変えることができない。」この映画を観ました。どんな作品かというと、Wikipedia先生曰く『僕たちは世界を変えることができない。』は、葉田甲太によるノンフィクション書籍。2008年に自費出版にて発売され、2010年に加筆されたものが小学館で出版された。初 ...

https://t.co/HPZu4Oc8lW— 出口 尊朗 (@conan40401) 2017年9月29日 これはfacebookでシェアされていたものをたまたま見つけたのでこちらで紹介します。これを書いている彼は相当なセンスの持ち主ですね。圧巻。。。(゚д゚)ぼくも最近、映画ブロガーになりつつあるので「君の ...

小説家も画家も音楽家もいわゆる表現の世界に生きる人は鬱っ気がある人が多い印象を受けるなぁ。自分を表現するときに自分とは何か?がわからないという壁にぶち当たるし、なにより、現実の残酷さに気づくからだとぼくは思う。— 出口 尊朗 (@conan40401) 2017年9月12日 小説 ...

Amazonプラァイム!!!!超おすすめです!てかこれ登録しないともったいないですよ。相当な機会損失。。Amazonプライム会員になったら何ができるか?どんなサービスを使えるのか?なんていうだれでも紹介できる話はおいといて、ぼくからはAmazonプライムビデオ愛を語りたい ...

↑このページのトップヘ