takelino-blog

表現・発信すること、人間の本質、結婚して子どもを授かってからの気づきなどを書いています

2017年05月

夜、ふとした時にこの人生という時間が有限であったことを思い出す。何もない日常、マンネリ化したルーティン。それがものの一瞬で消え、人生が終わる、そんな感覚をふとした時に感じることが最近は多い。今の日常に満足していればなんてことはないのだろうけれど、変化した ...

昨日はJAPAN MISSION PROJECTの大きな節目を迎えた日。その日を終えて東京に戻り、今日になってこれまでとこれからを考える。まだ十分な時間を確保して考えることは出来ていないけど面白いことになることは間違いない。そして面白いことをすることも間違いない。今まで温め ...

桜の盛衰に感じる侘び寂びを、 戦乱の世を生き抜いた和の武士の生き様に重ねて観るならば、 ツツジは何だろう? と一人、考えてみた。 先週まで都内の沿道をあれだけ彩っていたツツジが、今は衰弱していた その姿が、三年前に他界した祖母と重なる。 専業主婦として昭和 ...

今日は朝からてんこ盛り。上野動物園は子連れでごった返しそっからイベントに行ったりイベントをやったりスタバでまったり。笑特に主催したイベントよ。認識の次元上昇をしたところからのディスカッションやシェアはスゲー面白くてなにより楽しい。笑そんな仲間に恵まれて本 ...

時代の声がする。ためこんでいた感性を、押し殺していた感性を、押さえ付けていた感性を表現し、爆発する時が来たと。僕らはその声に耳を傾けなければならない。写真の需要、詩の需要、声の需要、絵の需要。それらが著しく伸びる中で感性を表現する、日本人独特の繊細な心を ...

↑このページのトップヘ