takelino-blog

表現・発信すること、人間の本質、結婚して子どもを授かってからの気づきなどを書いています

福岡出身・東京在住・24歳

高校生の頃、東方神起なる音楽グループが超絶ヒットしていました。当時は彼らもまだ5人でした。その中でもぼくの記憶に強烈に残っているのが「どうして君を好きになってしまったんだろう?」です。ぼくは当時、17歳。ピッチピチの高校生です。恋愛経験もぜんぜんなかったし、 ...

いくら自分が好きなことでもそれをするのが嫌にならないやり方を追究するべきなのかなと思った。思ったというより、それを最近は感じている。— 出口 尊朗 (@conan40401) 2017年10月30日 いくら自分が大好きなことでも、度を超えてそれをやりすぎたらだんだんと嫌気がさして ...

今日はずっと雨で仕事もなかったので一日中家にいて本を読んでいました。ようやっと半分まで読みました。「君の膵臓を食べたい。」読んでいたらどこかなつかしくなります。 小説は雨の夜に読むのが一番好き。 しんみりしながら本の主人公の気持ちになりきりたいから。 こ ...

未来をどう変えてそのときどんな自分になっていたいのか。それを常々考えている— 出口 尊朗 (@conan40401) 2017年10月25日 「よくそんなに動けるよね。タケルくん、すごい!」なんてことをたまに言われることがありますがそれもそのはず、ぼくには行動する理由が明確にある ...

「自分を変えたい!」「こんな自分に変わりたい!」「変化できる自分になりたい!」なんてこと言う人がよくいるけれど「うんうん、変わっちゃえばいいじゃん。」ってぼくは思っちゃう。だって変わるも変わらないも全部あなた次第だしそもそも「変わりたい!」って思っている ...

↑このページのトップヘ